読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FP 中川拓人の活動記録

"信じてくれる人を、徹底的に守れる存在になる"を目標に、日々の学びや役立つ情報を発信します。

仕事を任せる

こんにちは!
北陸でファイナンシャルプランナーとして活動している中川拓人です。

今回は、「仕事を任せる」について書きたいと思います。

 

あなたは、自分の仕事を部下に任せるのは得意ですか?
僕は苦手でした。というか、今もまだまだ苦手です。
 
でも、先日ある経営者から「もっと仕事を任せていきなさい。」とアドバイス頂きました。
 
「まだまだ危なくて任せられない」「自分以外、信頼出来ない」
と周り(仲間)に責任ある仕事を任せずにいると、周り(仲間)はいつまで経っても成長しません。
 
その結果、自分一人で作業を抱え込んでしまい、新しい事にチャレンジする機会を失ったり、組織としての成長が止まってしまいます。
 その方が、長期的に考えてロスが大きいのです。
 
 
ただ、実際 「任せる」というのは、とても勇気がいりますよね。
ですが、思い切って任せることで、周り(仲間)のモチベーションはあがり、一気に成長します。

たとえ、それで不利益を被ったとしても、いずれは必ずそれ以上の利益もたらしてくれる。と信じて。


 
ただし、仕事を「振る」と「任せる」のは違うので、仕事をやり方を考えるところまで含めてと投げる。
つまり、責任ある仕事を任せることは、自由(裁量、意思決定、現場判断 etc)の度合も合わせて任せる。という事を意識する必要があります。
 
 
 
 
当然、逆に仕事を振られた時は、「信じて任せてくれようとしている」という思いをくみ取って、全力で対応する必要がありますね。
 

ポインㇳ

責任の大きさ=成長の大きさ=自由の大きさ
 

 

FP中川拓人の活動記録

http://takuto.hatenablog.jp/