FP 中川拓人の活動記録

"信じてくれる人を、徹底的に守れる存在になる"を目標に、商売を通して学んだ「考え方」を中心に発信しています。

絶対に資料を期限までに完成させる方法

北陸でファイナンシャルプランナーとしても活動している中川拓人です。

今回は、「絶対に資料を期限までに完成させる方法」について書きたいと思います。

 
 
僕が最近使った技(ワザ)を紹介します。
 
 
僕は、あるプロジェクトを考えました。
そのプロジェクトに対して、
「へー、面白いじゃん。やろうよ!応援するよ!」と
ある投資家(資産家)さんが共感してくれました。
 
 
ただし、当然、そのままでは話は、進みません。
そんなものです。
 
 
でも、それを具体的に進めるには
「この前の件、改めてお話しさせて頂いてよろしいでしょうか?」
と、こちらからアプローチする必要があります。
 
それから数日 経過後
 
 
《ここからが、ポイントです》
~~~~~~~~~~~~~~
 
正直、改めてお話しする資料なんて無いです。
他にも色々と取り組むべき仕事もあります。
 
そんな時は、、、
こう言いましょう!
 
「この前の件、企画書まとめたので、一度見てもらって良いでしょうか?」
この時点では、企画書は出来ていません。
 
でも、
 
出来たから、見てと言います。(爆)
 
 
え、もう、しなくちゃいけないですよね?わかります?。。。この感覚。
 出来たって言っちゃったんだし、天と地がひっくり返っても、やらなくてはいけません。
だって、自分から出来たって言うから 見てくれる時間を、わざわざ取ってもらったのだから。
 

ポイント

出来てないけど、出来たと言う。
(出来たって言ってから、出来るようになれば、それでOK)
 

《 FP 中川拓人の活動記録 》
http://takuto.hatenablog.jp

[お問い合わせ]
MAIL:takuto.fp@gmail.com
TEL:070-5063-8629

控えめな経営者は、いない。

北陸でファイナンシャルプランナーとしても活動している中川拓人です。

今回は、「控えめな経営者は、いない。」について書きたいと思います。

 
あなたが、経営者を目指しているとします。
 
目の前に、理想もしくは理想に近い経営者が居たとします。
 
(あー、こんな人になりたいなー)
(でも、下手な事言ったら怒られそうだなー)
(どうしよーどうしよー)
 
もちろん理想ですから、
気軽に話しかける事もしにくいでしょうし、連絡もしにくいでしょう。
 
 
でも、その場に静かーーーーに、居てるだけで、その先に何か発展はありますか?
相手から何か話しかけられたり、提示されるまで、待ちでしょうか?
 
 
 立場を変えて考えてみましょう。
 
その人は、あなたがどうなろうが関係ないです。
 何の利害も無ければ、むしろ面倒なだけです。
 
そんな人に、わざわざ接しないといけない理由は、ありません。
 
 
だったら...?
自分から勇気を出して飛び込むしか、無くないですか?
 
 

ポイント

何か判断に迷ったときは、「控えめな経営者は居ない」これを心の中で唱えてみましょう。
(あなたが、もしそれを目指しているなら...)どうするべきか、わかるはずです。
 

《 FP 中川拓人の活動記録 》
http://takuto.hatenablog.jp

[お問い合わせ]
MAIL:takuto.fp@gmail.com
TEL:070-5063-8629

面と向かって話す

北陸でファイナンシャルプランナーとしても活動している中川拓人です。

今回は、「面と向かって話す」について書きたいと思います。

今の時代は、様々なツール開発により
直接 会うことを必要としなくても、物事を進める事が出来る時代となりました。

LINE
Skype
ZOOM
etc...

画面越しに 会社の打ち合わせや、ビジネスや英会話の講座など

やろうと思えば
結婚式や葬式なんかも 出来るんじゃないでしょうか。


でも、すべて "効率重視" が正解か?というと、そうじゃないです。


所謂 TPO なのかなと。


どれだけ、コストがかかっても
どれだけ、時間がかかっても
どれだけ、労力がかかっても


パソコンの画面ではなく、
直接、面と向かって 相手の目を見て話す。

それにより 伝わる空気感。
それでしか 伝えられない熱量。


そういったものが、存在します。


それらを 自分の描く シナリオに応じて、使い分ける事が出来て
始めてビジネスが好転したり勢い付いたりします。



あ、あとは
それにより 相手のスタンスを図ることも 出来ますよね。


ポイント
効率を無視したとき、それ以上の効果を得られる



《 FP 中川拓人の活動記録 》
http://takuto.hatenablog.jp

[お問い合わせ]
MAIL:takuto.fp@gmail.com
TEL:070-5063-8629