FP 中川拓人の活動記録

"信じてくれる人を、徹底的に守れる存在になる"を目標に、商売を通して学んだ「考え方」を中心に発信しています。

夢・目標は変化する

北陸でファイナンシャルプランナーとしても活動している中川拓人です。

今回は、「夢・目標は変化する」について書きたいと思います。

 

日々、偉そうに「あなたの夢は何ですか?」とか聞いております僕ですが、

32歳になった 今、自分自身の夢・目標は、どう変化したか?について、考えてみました。

 

まず、商売立ち上げ時の夢を振り返ってみます。

2つあります。

 

1つ目は、車好きが集まる大規模なイベントを企画する事。

2つ目は、儲からなくても良い雑貨屋を持つ事。

 

この辺りは、自分の好きな事にフォーカスして考えた時に素直に思い浮かんだことだったと思います。

 当時のモチベーションは、すべては車のカスタムでしたからね。雑貨屋も好きであちこち意味もなく行っていましたね。

 

 

そして、次は、会社を立ち上げた時くらい。

ここも、2つです。

 

1つ目は、心穏やかに暮らす事。

、、、きっと、商売立ち上げてみて、相当しんどかったんでしょうね。(笑)

様々なリスクも抱えつつ、闇雲に突っ走ってましたから、安心感を得たかったのでしょう。

 

2つ目は、大人のラウンドワンを作る事。

こちらは、結構多くの人伝えてきた内容なので、知ってる方も多いかもしれませんね。

 最高ですよね。そんな施設を作って、自分の好きな物を詰め込んだおもちゃ箱。

そこに気の合う仲間を呼んで、色んな遊びをするイメージです。

 

 

 

そして、現在。

2つテーマがあります。

 

1つ目は、楽しみながら稼ぎ続ける事
やっぱり、何をするにもお金は必要不可欠という事。
ただし、その手段は、楽しくないと意味が無い。会社の雰囲気やスタッフとの関係性などを常に良くなるように考え続ける事。

会社に行くこと自体が、日々の楽しみとイコールになるくらい。

 

2つ目は、信じてくれる人を徹底的に守れる存在になる(応援したい人を応援出来る自分)

 これは、僕のブログのサブタイトルであり、FP立ち上げ時からのテーマです。

 

これを、分かりやすく一言で、言うならば、

コンサルタント 兼 エンジェル投資家 みたいなポジショニングでしょうか。

 

(大前提で自分の生活を構築した上でですが)

自分の体力などが限度がありますよね。

でも、何か面白いアイデアが思いついたり、それを実現したいという人が現れた時に、自分自身は取り組めないが、それを経験面と資金面からサポートする事で

自分が行った事と、同義と思えれば、素晴らしいと思うからです。


加えて、この行為、つまり人に投資するってのは、

お金じゃ出来ない部分の リスク回避 にも繋がります。(ここ重要)

 

 

 

 

 

ポイント

 つまり、夢・目標は、その時のステージに応じて変化します。

当然ですよね。

その時、見えなかった世界が見えるようになってる訳ですから。

価値観が変わり、視野が広がるからです。

 

変った事を後ろめたく思う必要はなく、「あぁ、成長してるんだな」くらいでOK

 

 

【FP 中川拓人の活動記録】
信じてくれる人を、徹底的に守れる存在になる
ファイナンシャルプランナー
中川拓人