FP 中川拓人の活動記録

"信じてくれる人を、徹底的に守れる存在になる"を目標に、商売を通して学んだ「考え方」を中心に発信しています。

目上の方とのやり取りについて

北陸でファイナンシャルプランナーとして活動している中川拓人です。

 

今回は、「目上の方とのやり取りについて」について書きたいと思います。

 
 
 これは業務連絡や商談(交渉)などで、目上の方から連絡が来たら

必ず自分が最後に返信(返事)をする形でやり取りを終える。というものです。

 

そもそも、返信がないと相手が理解したのかどうかがわからないですよね。


そういう細かい部分で、しっかり気遣いが出来てるかどうか。

これは、とても重要な事です。


そして、そのスピードやレスポンスもとても大切です。

基本的には、即レスです。


内容だけ見て、後回し。

それをしてしまうだけで、相手からの印象は、悪くなるだけです。

 

 ちょっとした事ですが、意識してみてください。



 

ポイント

年上の方やレベルの高い人ほどそういうところを見て、人の本質を判断します